「ちりとてちん」?
実は落語の演目です。三味線の音色から取られた“微妙な”食材(?)「ちりとてちん」。
噺家の目から見た“食”の話題を取り上げてもらいます。さて、どんな話が飛び出すのやら・・・

「東京ゲートブリッジから、椿山荘での昼食の話になりました」

 清八でございます。

写真①

 10月27~28日と、久しぶりに仲間9名で東京ウォーキングをしてきました。27日は、ひかり460号で品川駅着、構内の「野菜を食べるカレーcamp express」(写真①)で野菜カレーを試してみました。ここのカレー屋さんで使っている野菜はJR構内からの残飯を肥料化して再利用している農園からの購入品だそうです。スプーンがスコップの形をしているのがこだわりなのでしょうが、少し扱いにくかったです。

 

写真③
写真②

昼食後、山手線で大崎駅下車、りんかい線で新木場に着きました。ところが、駅前から東京ゲートブリッジまでのバスが一時間に一本しかありませんでした。別ルートバスで途中下車、若洲を殆ど歩いて、約30分で昇降施設に到着できました。せっかくエレベーターが用意されているのに、螺旋階段をウォーキングして歩道へ、全長は2600mなのですが、海面から61mの中央部ま(写真②)で往復にしました。戻りも当然、螺旋階段でした。新木場まではバスの時間を確認の上、乗車でき10分で戻れました。再度、りんかい線に乗って葛西臨海公園へ移動、東京ドーム15個分の敷地内をパークトレイン(汽車型の乗り物)のお蔭で約25分で一周することができました。夕暮れ近い明るさの中で、房総半島、アクアライン、そして一時間前には中央部に立っていたゲートブリッジも見ることができました。日が暮れてきたので、東京駅へ戻り、復元された丸の内駅舎(写真③)を堪能できました。

写真④
 翌28日は、東京メトロ有楽町線で江戸川橋下車。神田川周辺を散策しながら江戸川公園、新江戸川公園内をウォーキング、椿山荘の裏から庭園内散策(写真④)、そして永青文庫(旧・熊本藩主邸)を見学後、椿山荘内で昼食、早稲田駅から三ノ輪橋まで都電荒川線・途中下車の旅を楽しみました。永青文庫にあったパンフレットから学習院大学のキャンパス見学も学生食堂も普通に利用できることがわかりましたので、今度、立ち寄ってみようと思いました。

 

写真⑤

 長いマクラで失礼致しましたが、ここからがグルメ情報です。27日の夜は、以前、利用したことがあった「なまはげ銀座店」(写真⑤)にしたのです。毎日、19時15分と22時には「なまはげ」(写真⑤)が登場、宴席を盛り上げてくれます。前回、利用した時は、「おめえら、出張だ、出張だっちゅうて、こんなとこで宴会やってねぇで、はよ家さ、けぇれ」とサラリーマンたちを笑わせておりました。今回は、お隣のテーブルが二夫婦のご家族だったので、まだ保育園か幼稚園の子どもをつかまえて、「葉っぱ、食べなきゃ、大きくなんねぇぞ。おどちゃ、おかっちゃ、じっちゃ、ばっちゃの言うこときかねぇと、なまはげが家まで行くぞ」と大盛上りでした。このお店は秋田県のアンテナショップも兼ねているようで、毎月一回「秋田ゆかりの日」があって、特別料理と特別な秋田のお酒が用意されるとのことでした。それが何と28日の夜だったとのことで、この夜は、オール秋田弁の店内になるとのことでした。これも機会があったら参加してみたいものです。さて、今回の宴会料理は、「なまはげコース」4300円にしました。先付として「旬野菜とモツァレラチーズのサラダ」(写真⑥)、お造り「季節の鮮魚カルパッチョ風」(写真⑦)、焼き物「ハタハタの塩焼き」(写真⑧)、変鉢「車海老の中華風トマト煮」(写真⑨)、揚げ物「串揚げ盛合せ」(写真⑩)、鍋「きりたんぽ鍋」(写真⑪)、そしてデザートのコースでした。飲み物は、もちろん秋田の地酒で、銀座での値段ではないですね。東京駅構内の地酒居酒屋の半値だと感じました。

写真⑥ 写真⑦ 写真⑧
写真⑨ 写真⑩ 写真⑪

写真⑫
 翌28日の昼食は、椿山荘内にしましたがホテル内ではドレスコードもあるし、庭園内にある「無茶庵」にしました。このお蕎麦屋さんもなかなかのお値段なのですが、10月限定ランチとして「鮭とイクラの親子丼とせいろそば」(写真⑫)は、1800円でした。ところが、土日の予約はある一定金額以上との情報から、11時15分から待っていたところ、11時30分の開店時間には入ることができました。ところが、満席状態でしたので料理が全員分出てきたのが40分後でした。それでも小雨の外で1時間待ちの10名の方よりはラッキーでした。

なまはげ http://www.akita-namahage.jp/
無茶庵  http://hotel-chinzanso-tokyo.jp/restaurant/muchaan/

2012.11.6


34年間、お付き合いしている長野市戸隠の森の喫茶店です。


Copyright © 2017 Salt.com All rights reserved.