「ちりとてちん」?
実は落語の演目です。三味線の音色から取られた“微妙な”食材(?)「ちりとてちん」。
噺家の目から見た“食”の話題を取り上げてもらいます。さて、どんな話が飛び出すのやら・・・

「iMacの修理から、標高2700mでの生ビールの話になりました」

 清八でございます。
これまで、この「ちりとてちん」の中で、私が30年来のMacフリークであることを書きました。噺家がMacと言うと何か違和感があるかもしれませんが、私は決して古典のみ大好き人間ではなく、その時々の「新し物好き」人間なのです。
  さて、四年前に一年落ちで購入し使い続けてきたiMac(Mid2007)24インチ、2.4Ghz、Intel Core 2 Duoが8月12日、愛知県民の森へ登山のトレーニングに出掛けて帰宅したら、起動しなくなっておりました。いろいろトライしてみたのですが、不可能だったのでアップルに問合せしたところ、浜松市細島町に正規代理店があることがわかり、14日に持ち込みました。原因は内臓HDDの故障と判り、20日に交換完了。幸い外付けの2TのHDDにバックアップしてあったので、2時間で12日朝の状態に戻せました。

写真①
写真②

  ごめんなさい。これから食の話に入りますね。この正規代理店の場所をiPadで探していたところ、その近くの上西町に「伊部」という中華料理屋さんを見つけたのです。このお店は、何と8年か10年前に閉店され、今は京都で営業されている「静華」さんのお弟子さんのお店だったのです。ネットでの情報では、ランチは常に満席とありましたので、14日iMacを持ち込んでから、オープンの30分前から待っておりました。ランチメニュー(写真①)から「海鮮あんかけ焼きそば」と「かに玉ご飯・スープ」そしてデザートに「杏仁豆腐」(写真②)と「マンゴープリン」をいただきました。10年ぶりの「静華」さんのお味でした。ありがとうございました。

 

写真④
写真③

 結局、iMacの修理費が32,760円必要になってしまったため、連休中の外出・外食は断念し、19日のランチに沖縄カフェ「果報」に行ってきました。テレビ番組や月刊誌で取り上げられてきたのでご存知でしょうが、古人見のガソリンスタンド内にあります。

メニューは、「てびちそば」(写真③)「ソーキそば」「ぜんざい」(写真④)「かき氷」「コーヒー・ジュース」等、沖縄の定番でした。ただ、すべて沖縄からの取り寄せなので、「もやしそば」とか「野菜そば」「フーチバーそば」がありませんでした。古人見のじぃじやばぁばのコミュニケーションの場所になっているようなので、地元の農家さんから仕入れて少しは手作り感をプラスして欲しいと、個人的には感じてきました。後で知ったのですが、お盆中にお客さんが多すぎて、17日と18日、そして19日の午前中は「かき氷」と「ドリンク」のみの営業だったとのことでした。


 この夏の締めとして、24日の夜立で25~26日と北アルプスの燕岳登山をしてきました。
この山頂にある燕山荘(写真⑤)は、「泊まってよかった」「泊まりたい」アンケートで常にトップという素晴らしい山小屋です。登山をされている方には余分な情報だと思いますが紹介します。長野県安曇野市穂高の中房温泉駐車場(標高1400m位)から登山口~第一ベンチ~第二ベンチ~第三ベンチ~富士見ベンチ~合戦小屋~燕山荘~燕岳(2763m)の往復となります。健脚な方で、渋滞時で、上り4時間半、下り3時間半といった行程です。最終の休憩小屋である合戦小屋には、日本有数の美味しいスイカの産地、松本市波田下原から運ばれたスイカが一切れ800円(画像⑥)で販売され、あっという間に食されてしまいます。上りも下りも、かなり距離がありますのでビールを飲む余裕は無く、このスイカがちょうど良いのかもしれません。さて、燕山荘では生ビール(画像⑦)が出迎えておりました。

写真⑤ 写真⑥ 写真⑦

 山荘での夕食のメインはハンバーグ(写真⑧)でしたが、大鉢に煮物(写真⑨)が用意されていました。今回、夏休みの最終土曜日で夕食後には松本にある国際スズキメソード音楽院の有志による第28回燕岳クラシックコンサート(写真⑩)も予定されていたので、宿泊客は約400名、私たちのディナータイムは16時半でした。コンサートは19時45分という予定でしたので、部屋でワインタイムとなり、やがて徹夜の疲れと共に寝てしまいました。

写真⑧ 写真⑨ 写真⑩
写真⑪

そのため、朝食(写真⑪)は4時45分の一回目に並びました。いつもの山歩きでは、行動食や昼食、宴会時のつまみなど工夫を凝らすのですが、今回はその画像も含め省かせていただきました。

 どんなにしんどくても山で食べ、飲めて、下りてからの温泉は最高です。今年もまだまだ登ります。

燕山荘:http://www.enzanso.co.jp/

2012.9.13


34年間、お付き合いしている長野市戸隠の森の喫茶店です。


Copyright © 2017 Salt.com All rights reserved.