食に関する事なら何でもOK!気軽に書き込んでください。
またSalt.comに対する感想やご要望もお待ちしています。

書き込みに関してのお願い:
 ・他の方が不快になるような発言や画像のアップロードはご遠慮ください。
  なお、当サイトのスタッフが不適切だと判断した場合は記事を
  削除させて頂く事があります。
 ・メッセージにHTMLタグは使えません。
投稿者:
メール:
タイトル:
内 容:
リンク:
画 像:
 

※アップロードしたい画像を「参照」ボタンで選んでください。
※アップロードできる画像のファイルサイズは300KBまでです。

   
削除キー:  記事を削除する時に使用します。必ず設定してください。
   
キーワード:
*宣伝書き込み対策のため、書き込みの際に
 「塩胡椒」と入力してください。
 

<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 | 次ページへ >>

とにかく黒い!ムーランの「黒ごまタンタン麺」
 投稿日:2006年12月08日(金) 09時38分  投稿者:ソルトスタッフ  この記事を削除する
黒いタンタン麺って見た事ありますか?
僕は初めて出会ったんですが、ホントに黒いんです。
イカ墨のスパゲティーって感じでしょうか?

どんな味なんだろうって興味ありませんか?
白ゴマを使った一般的なタンタン麺はトロみのある濃厚なイメージですが、
黒ゴマたっぷりのこのタンタン麺はあっさり&サラッとした口当たりなんです。
これは美味しい!初めて出会った味でした。

辛いもの好きの方をはじめ、ぜひ一度ご賞味あれ。

http://www.wr-salt.com/mulan


人気の出そうなメニュー
 投稿日:2006年12月05日(火) 16時32分  投稿者:ソルトスタッフ  この記事を削除する
アルタポンテではじめた「温故知新メニュー」
クーポン持参で入店すれば、シェフが昔作っていたメニューを
新しい形で復活させて提供してくれるというものです。

今月は「スパゲティーナスのグラタン風」
大ぶりのジューシーなナスの入った、こんがりチーズが香ばしいグラタンを
野菜のスパゲティーの上にのせて…

…ウマイ!サイコーです。
味わいもしっかりイタリアンになっていてさすがという感じ。
これは人気が出そう。そんな気がした一品でした。

http://www.wr-salt.com/altaponte


牡蠣のオムライス
 投稿日:2006年11月24日(金) 16時03分  投稿者:yuya  この記事を削除する
来"留芽の今年の新作オムライスです。
旨味をしっかり閉じ込めた牡蠣フライに、とろとろの卵をかけて食べる・・・。
うまくないわけないっす。

来"留芽のブログでは毎日変わるのランチメニューが紹介されます。
毎日変わるといっても、切っただけ、焼いただけ、あたためただけではありません。
ちょっと手間かけた料理もあって、ボリューム満点。
毎日変えるって大変じゃないですか、と聞くと、「料理人がメニュー考えられなきゃおしまいだよ」
とマスター。
働くお父さんの味方。
しっかり食べて、午後からもがんばろう!


http://gurume.hamazo.tv/


「ちりとてちん」に掲載します
 投稿日:2006年11月15日(水) 13時05分  投稿者:清八  この記事を削除する
「ちりとてちん」の清八です。
遠くまで、ご参加、ありがとうございました。
参加メンバーと当日の料理とワインを発表すると、「そんなの、ずっこいわい」と言われ
そうな内容だったのですが、次回の「ちりとてちん」で公表します。
お楽しみに。


「わいわいワイン会スペシャル」
 投稿日:2006年11月14日(火) 23時08分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
先日、「ちりとてちん」の清八師匠が主催する「わいわいワイン会スペシャル」に参加させてもらいました。年齢層がかなり高い(私が若く見える程?)ワイン会でしたが、皆さん心の底から食事とワインを楽しんでいました。
どんなに美味しい料理・ワインより、この笑い声・笑顔が一番!とあらためて思いました。

とはいえ、総勢18名ほどの中には、ソルトドットコムでHPを持たれる実力派のシェフ2名(イタリアン・フレンチ)、ソムリエ1名と超豪華な顔ぶれ。“的矢産の生牡蠣”“霜降り牛のカルパッチョ”“馬刺し”“バーニャカウダ”などなど美味しい料理が目白押し。
中には(写真)にあるような珍しいモノも・・・(蚕のさなぎ)

ワインもいろいろ。白ワインは“ピースポーター”、赤ワインは“ピノ ノワール”“メルロー”あたりが美味しかった。ランビックのベルギービールも2種類出ていました。

こんな豪華なワイン会、ホテル・レストランでも滅多にないでしょうね。
いやあ、本当に楽しかった!みなさん、ありがとうございました。


華琳のランチ
 投稿日:2006年11月14日(火) 17時54分  投稿者:ソルトスタッフ2  この記事を削除する
ホワイトストリート沿いの中国料理・華琳で丼ランチ。。。
今日は五目あんかけ丼にしました980円。
サラダと水餃子、スープとザーサイがつきます。
いよいよ寒さ増す今日この頃、とろみのあるものが嬉しいですね!
あったまります。
食後にすっと出される、熱〜いお茶。ナイスサービス☆
昼下がりのランチを楽しむ奥さまが大勢みえました。
おいしかったです。ごちそうさまでした!!

http://www.wr-salt.com/karin/index.html


「旬香坊のなか」で神無月の昼膳
 投稿日:2006年10月30日(月) 17時01分  投稿者:kotaro  この記事を削除する
料理にも客にも、誠実な姿勢で真ッ正面から向き合う店主。。。
その静かな目の中には 自信と力強さがみなぎっています。

お昼のお料理は1,575円から。
小鍋、お造り、小鉢三種、じゃこ飯に汁椀、香の物に水物。
薄味に抑えた料理からは、出汁の旨みと素材の味がしっかりと味わってとれる。
湯葉の味・舌触りが素晴らしい。真っ白なシメジから旨みのジュースがほとばしる。
ぴりぴりと酸味が走る、さわやかな自家製ヨーグルト。
夜への期待を高めさせる昼膳です。

清潔な店内、粋な客あしらい、店主のきびきびとした一挙手一投足。
たいへん気持ちのよい時間を過ごさせていただきました。
また伺います。
ごちそうさまでした!!!


http://www.at-s.com/bin/yell/yell0020.asp?id=B239317308


バークレイは
 投稿日:2006年10月28日(土) 23時58分  投稿者:みけーれ。  この記事を削除する
元のお店のザザシティーよりの2階に移転しました。

来週より再開します。ひよっこの頃からお世話になってるやさしい(?)先輩のお店、今度も楽しそうですよ!!


“ミケーレ”のワンプレートランチ
 投稿日:2006年10月28日(土) 08時47分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
知人と肴町の“ミケーレ”で1,200円のワンプレートランチをいただきました。
料理の名前は忘れましたが、写真にあるように、サラダと大きめで柔らかいポーク。
その上にトマトソースをからめた、かなり歯ごたえのあるアルデンテなペンネ。
なかなか美味しそうでしょ?
食後のドリンクはお決まりのエスプレッソ・コーヒーでした。
街中のこぢんまりしたイタリアンレストランで、こういうランチもいいもんです。

ところで、道路の反対側にあった“バークレー”はどこへ行ったんだろ?


海老芋
 投稿日:2006年10月23日(月) 15時05分  投稿者:ソルトスタッフ  この記事を削除する
これから旬を迎えるという「海老芋」を懐石・八方にて食させていただきました。
(…もちろん取材です)
ここ静岡県は海老芋の日本一の産地で知られているようですが、
ほとんどが京都の料亭に行ってしまうため、地元の人はあまり出会う機会が無いとか…
静岡県の最盛期はもう少し後ということで、今回いただいたのは京都の亀岡産のもの。
一口食べて、その食感にびっくり!でした。
じっくりと、丹念に、時間をかけて練り上げられたような、独特のねっとりとした口当たり。
美味しすぎます。(もちろん実際には練ってはいません。そのままです)
「一流の料理人にかかれば、最高の食材がさらに美味しくなる」
まさにそんな感じでした。

海老芋…恐るべし!

http://www.wr-salt.com/happo


静華のディナーに行ってきました
 投稿日:2006年10月22日(日) 16時54分  投稿者:kanazo  この記事を削除する
こんにちは。ご無沙汰しております。
先日田町の静華さんに行ってきました。
相変わらずとってもおいしかったです。
シェフも気さくで写真も快く撮らせてくださいました。
私たちが食べたのは5500円のコースでしたので
上海蟹はスープの中・・・でしたが、それ以上のコースの方たちは
机の上でトンカチ?でばんばんやっててうらやましかった(^_^;)
来年3月いっぱいでお店を閉めて北京に修行に行かれるそうです。
残念ですがまた一層おいしくなって浜松に戻ってきて欲しいなーって思いました。

写真は一番初めに出てきた揚げ餃子。このルックスからしてやられました!
こんなの出されたらこれから始まるコースに期待感が募りますよね〜。


松茸を頬張る
 投稿日:2006年10月19日(木) 21時28分  投稿者:ソルトスタッフ2  この記事を削除する
役得ですね。イイ仕事してるなぁ・・・。
ちなみに私も、いっ木さんの取材で“松茸のフライ”を試食してきました。
一本まるごと揚げた豪快な一品。箸で持ち上げると持て余すほど。
頭から丸かじりすればジュースがほとばしり、香りと旨みがあふれ出します。
海老芋も地味ながらイイ味だしてます。
出汁の味をよく含んでるのに、しゃっきりした歯ざわり。だらしなく煮崩れていない。
懐石の技ですね。

皆さん、松茸丸かじりの経験はおありですか?



http://www.wr-salt.com/ikki/index.html


カエルを食べる
 投稿日:2006年10月19日(木) 17時00分  投稿者:ソルトスタッフ  この記事を削除する
本日エピファニーの取材で、試食させていただいたのが
なんと「カエル」(フランス語ではグルヌイユといわれるみたいですが…)
ついにデビューをしてしまいました。
おそるおそる口の中に入れてみると、鶏肉と白身魚の間ぐらいの上品な食感。
とても美味しかったです。高級フランス料理店のメニューなんで当たり前ですが…
ガーリックを利かせたバターベースのソースとレモンの酸味がカエルとの相性バッチリで
すばらしいお料理でした。「食欲の秋」とてもいいスタートが切れました。

皆さんカエルを食された経験はおありですか?


ありがとうございます。
 投稿日:2006年10月13日(金) 12時45分  投稿者:りょう  この記事を削除する
 素敵なお店を教えてくださりありがとうございました。ただ
今回の歓迎会は居酒屋でやるので、イタリアンとかではなく、一般的な飲み屋さんを
教えていただけたらと思います。教えていただいたイタリアンのお店はとても興味があるので、個人的に行かせて
もらいますね☆☆ちなみに住吉の凛はとてもすきなんですが、上司が何故か?あそこ以外で、という
ことなので、凛以外でありましたら、教えてください。たびたびわがままなお願いで申し訳ありません。


ご質問の件
 投稿日:2006年10月13日(金) 11時02分  投稿者:kotaro  この記事を削除する
イタリアンがふたつ上がったので、もうひとつ。
住吉付近でしたら、四ツ池のイタリアン「La OGGI」もいいかも。
気取らない雰囲気でリラックスできますよ。
シャイなシェフも素敵です。

http://megane.hamazo.tv/e174118.html

<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 | 次ページへ >>

Copyright © Salt.com All rights reserved.