食に関する事なら何でもOK!気軽に書き込んでください。
またSalt.comに対する感想やご要望もお待ちしています。

書き込みに関してのお願い:
 ・他の方が不快になるような発言や画像のアップロードはご遠慮ください。
  なお、当サイトのスタッフが不適切だと判断した場合は記事を
  削除させて頂く事があります。
 ・メッセージにHTMLタグは使えません。
投稿者:
メール:
タイトル:
内 容:
リンク:
画 像:
 

※アップロードしたい画像を「参照」ボタンで選んでください。
※アップロードできる画像のファイルサイズは300KBまでです。

   
削除キー:  記事を削除する時に使用します。必ず設定してください。
   
キーワード:
*宣伝書き込み対策のため、書き込みの際に
 「塩胡椒」と入力してください。
 

<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 | 次ページへ >>

luraさんyuyaさんありがとう
 投稿日:2月20日(金)16時07分  投稿者:リストランテ四ッ池ミュゼ  この記事を削除する
カキのグラタンは,修行時代から数えると、足掛け20年作っています。
11月から2月までの季節限定のお料理です。
おかげさまで,私のお店のスペシャリテとして、皆様に定着しているようで,
とてもうれしく思います。 あと,2週間ほどでメニューからは消えてしまいますが,
11月の登場まで,楽しみに待っていてください。

http://www.wr-salt.com/musecafe/


トラットリア“ラグー”
 投稿日:2月20日(金)13時38分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
船越バイパス沿いにあるトラットリア“ラグー”に行ってきました。
交通量が多い通りに面してはいますが、入ってみると中は以外と広く、外とはうって変わって落ち着いた雰囲気。
この位の広さがちょうどいいんですよね。
ソルトに載っているレストランも、この規模のお店が多いようです。

今日のランチも、やっぱり「ジェノベーゼ」。
といってもメニューにはないんですよ。シェフに頼んで特別に作ってもらいました。(^-^)
こんな風に融通がきくところも、この手のお店のいいところです。
ここの「ジェノベーゼ」、ジャガイモを使わない私の好みの味。

“ラグー”のパスタランチはサラダ・スープ・飲み物付で1,380円とお値段はそこそこでしたが、
スープが美味しいこと、今回美味しい「ジェノベーゼ」を堪能できたのでオススメです。
ちなみにランチのスパゲッティは、茹で時間の関係で細いものを使っているそうです。
太めが好みの方は、その旨申し出てみて下さい。

食後のコーヒーもたいへん美味しかったです。
でも、やはり食後はエスプレッソで…と思うのは私だけではないですよね。


牡蠣のグラタン
 投稿日:2月20日(金)09時27分  投稿者:yuya  この記事を削除する
luraさん、こんにちは。
牡蠣のグラタンの取材に行ってきましたが、僕も最初は今日は時間が掛かるかな、と思っていました。
そしたら、あっという間にできてしまい、びっくりです。
どこのお店もそうですが、シェフたちのスピードにはびっくりさせられます。
やはりそのスピードが、プロとしての証なんでしょうね。

もうあったかくなってきましたから、お早めにどうぞ!


ミュゼのレシピ
 投稿日:2月19日(木)21時13分  投稿者:lura  この記事を削除する
牡蠣のグラタンですね!
ミュゼには何度かランチでお邪魔していますが
必ずひとりはオーダーされていて人気メニューのようです。
グツグツいっているお皿を横目で見るだけの私なのですが。
調理方法は意外とシンプルなんですね。
旬が終わってしまう前にいただきに行こうかなと・・・
(自分で作る前にまずお勉強を。。。)

http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Celery/3123/


ムーラン
 投稿日:2月19日(木)17時23分  投稿者:machida   この記事を削除する
昨日のランチに雄踏の中華料理店「ムーラン」に行ってきました。
¥1,300のランチをオーダーしました。
味もボリュームも抜群!計6品もあって充実したランチでした。
中でも杏仁豆腐は絶品で、¥500でお持ち帰りもできたので、二つ買って
帰りました。
他のお客さんも結構入っていて、人気のお店のようでした。

こだわりもたくさんあるようで、このお店はおすすめですね!


静岡市の駅地下に定食屋がオープンしていました
 投稿日:2月18日(水)09時17分  投稿者:清八  この記事を削除する
 清八です。昨日、三週間ぷりに静岡に出張したのですが、駅地下街に定食屋がオープンしていました。一汁1菜定食で、ランチがコロッケで570円、メニューは、焼魚、煮魚、野菜の煮物、鶏唐揚げ、とんかつ、ハンバーグ、つみれ煮など30種類で、ご飯は大・中・小、値段は570円から800円でした
 浜松のアクトシティの地下街も、皆さんがお困りのようですから、そろそろ
こんな定食屋がオープンしてもよろしいのではないでしょうか。


久しぶりに乗馬。
 投稿日:2月16日(月)11時45分  投稿者:machida   この記事を削除する
昨日、久しぶりに梅田牧場に乗馬に行きました。約3ヶ月ぶりで、乗れるのか不安でしたが、
その不安も適中!案の定いろいろ忘れていることも多く、馬との折り合いも付かず終いでした。
仔羊のほ乳も体験させてもらい、とても楽しかったです。又行きたいデス!

…下半身の筋肉痛に耐えながらも今日もお仕事がんばります。


シーツーは,お気に入りです。
 投稿日:2月6日(金)14時30分  投稿者:atzm  この記事を削除する
ここのナンは、大ぶりで,特にココナッツ風味のナンがお気に入りです。
よく煮込んだカレーも,とろとろに具が溶けて、ナンをつけながらの食事が
最高です。名前は忘れましたが,ヨーグルト風味のドリンクとの相性も,
とてもいいです。


“エッセ”のランチ
 投稿日:2月6日(金)12時32分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
イタリアっぽいレストラン“エッセ”のランチに行ってきました。
ここの“ジェノベーゼ”、相変わらず美味しかったですよ。
今回は「前菜の盛り合わせ+パスタ+デザート+ドリンク」\1,500のランチセットを注文。
「前菜の盛り合わせ」はボリュームもあり、これだけでも満足できるものでした。

ここは場所も分かりにくいし、街中でもないのに、お客さんが続々と入ってくるのには驚きました。
広い厨房でシェフが一人で動き回っているのが見えます。…たいへんですねえ、料理人の仕事は。
シェフとゆっくり話がしたかったのですが、次回にすることにしました。


カレー屋さん
 投稿日:2月6日(金)11時02分  投稿者:machida   この記事を削除する
先日、半田山のシーツーというインド・ネパール・スリランカ料理店にいってきました。
スリランカ料理はこの辺りでも珍しいらしく、特にネパール料理のシェフとスリランカ料理の
シェフが一緒に働く事など普通ではあり得ない事だそうです。
ランチメニューはけっこう種類が豊富で、値段もリーズナブルでした。
¥1,100のBランチを注文しましたが、ナンとサフランライスと鶏肉料理とカレーとサラダと
ドリンク付きでボリュームも満点。なかなか美味しかったです!
特にイカのカレーは絶品!クセになる味でした。


“カニ棒”
 投稿日:2月3日(火)09時27分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
昨日の静岡新聞の記事に、“もどき食品”のことが載っていた。
“カニ棒”ってヨーロッパの市場に出回っているんですね。
日本と同じで、カニはなかなか庶民の口には入らないようで、本物のカニの代用で
立派に(?)務めを果たしているそうです。

この日本の大発明、200億円ぐらいの価値はあるのかな?
それにしても、スーパーで見かけた30cmくらいの長さの“カニ棒”、
適当に切って使って下さいということだろうが、勘弁してもらいたいです。


レシピ
 投稿日:1月30日(金)14時50分  投稿者:machida   この記事を削除する
今回のトマカンさんからのレシピ「ハムとマッシュルームのソース」
。昨日の夕食に試してみました。
割と簡単に、しかも美味しくでき上がりました。家族も大喜びで、
また作ってみたいと思います。八木シェフありがとうございました!


アルタポンテ
 投稿日:1月20日(火)13時20分  投稿者:machida   この記事を削除する
ソルトに新登場の欧風料理店アルタポンテ。
もう皆さん見ていただけたでしょうか?
食材にお金をかけているというだけあって、こだわりの食材がめじろ押しです。
ランチも始まるという事なので、楽しみですねー。
どなたか行った事ある方いらっしゃいますか?葵町ですが…。


“ふぐ”ネタ
 投稿日:1月20日(火)00時37分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
清八師匠、速攻のレスありがとうございます。
“ふぐ”が身近になって嬉しいかぎりですが、どういう訳か突然“ふぐ”が獲れだしたように、
急に獲れなくなる可能性もあるので、食べるなら今のうちかと思います。…でもまだまだ高いですよね。
そういえばこの前の「ちりとてちん」も“ふぐ”ネタでしたね。
http://www.wr-salt.com/chiritotechin/chiritote19.html


こんなリアクションですんません
 投稿日:1月19日(月)16時08分  投稿者:清八  この記事を削除する
管理人さんから、「ふぐ」と「はも」のテーマが取り上げられましたので
私がある板前さんから聞いた情報では、「ふぐ」を調理できる板前さんの人数が不足しているので、下こしらえ専門の協同組合をつくり、割烹・料亭・旅館等におろすようになったとの事です。それで、どこの旅館・料亭でも一斉に「ふぐ」をメインにするようになっているとの事です。これも一つの戦略なの
でしょうが、個人のお店で調理ができないのにカウンターに並べられるという
のも不思議な感じがします。
「はも」ですが、質が良くて、値段が安いのも知っています。ただ、これも
骨切りできない板前さんがいらっしゃいます。例え、調理できても浜松の方
は口にしようとしていないと思います。夏になると、デパ地下に並べられま
すが、売れないようですね。ただ、嗜好の違いなのでしょうか。浜松の方、
教えて下さい。

<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 | 次ページへ >>

Copyright © Salt.com All rights reserved.