食に関する事なら何でもOK!気軽に書き込んでください。
またSalt.comに対する感想やご要望もお待ちしています。

書き込みに関してのお願い:
 ・他の方が不快になるような発言や画像のアップロードはご遠慮ください。
  なお、当サイトのスタッフが不適切だと判断した場合は記事を
  削除させて頂く事があります。
 ・メッセージにHTMLタグは使えません。
投稿者:
メール:
タイトル:
内 容:
リンク:
画 像:
 

※アップロードしたい画像を「参照」ボタンで選んでください。
※アップロードできる画像のファイルサイズは300KBまでです。

   
削除キー:  記事を削除する時に使用します。必ず設定してください。
   
キーワード:
*宣伝書き込み対策のため、書き込みの際に
 「塩胡椒」と入力してください。
 

<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 | 次ページへ >>

潮干狩り
 投稿日:2008年04月02日(水) 18時22分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
いよいよ弁天島の潮干狩りが始まった。
…と言っても、いつでも採れるのだから、べつにこの日を待っていたたわけではないのだが。
「潮干狩り」というと「春」と相場が決まっている。
暖かなゴールデンウイーク頃になると、浜松祭りも関係しているのか浜名湖は結構な人出になる。
賑やかになるのはいいことだ。

最近は全国的にアサリが少なくなっているらしい。
中国、北朝鮮などからの稚貝をまいているという話を聞くが、本当ならそれは残念なことだ。でもここで採れたものは「浜名湖産」。
昔は本当にたくさん採れた。まるで大黒天のように大きな袋、いや網袋をかついで帰ってきたものだった。
たくさん採ってきてご近所に配る…昔はそんなことでいい人間関係も築いてこれた気がする。

去年は一回も潮干狩りに行けず悔しい思いをしたが、今年こそあの浜名湖産アサリで「ボンゴレ・ロッソ」「ボンゴレ・ビアンコ」「ボンゴレ・ベルデ」のイタリアン・カラーに挑戦する予定だ。


続・烏骨鶏
 投稿日:2008年03月26日(水) 10時46分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
《真っ当な料理を》さん、書き込みありがとうございます。
烏骨鶏の卵や肉って、われわれ一般消費者が見極めるのは不可能なものだったんですね。
どこが信頼できるのかも分からないので、プロの方に聞いてからの方が良さそうです。

貴重なご意見に感謝します。



 投稿日:2008年03月26日(水) 00時13分  投稿者:真っ当な料理を  この記事を削除する
烏骨鶏の件ですが、純粋なものはつがいで1万円ちかくします。
それで卵も肉も高いのですが、普通売られているものは何度も自家交配したもので卵もかなり産みますし、
卵の栄養価は餌に依存しますので注意が必要です。一般消費者に見極めるのは不可能です。
信頼できるところで買うことをお薦めします。


皆さんありがとうございます!
 投稿日:2008年03月19日(水) 17時38分  投稿者:一般ピーポー  この記事を削除する
烏骨鶏の件ですが・・
袋井に卵や冷凍物は扱ってる所あるみたいなんですけどねー。
やっぱ近場で生で丸一羽はなかなかないですね。。

んでも、管理人2さんが見つけていただいたのはネットで遠いですが、これなら生丸一羽でも
大丈夫みたいですね!!

管理人2さん、ど素人さんありがとうございます!!


烏骨鶏
 投稿日:2008年03月18日(火) 16時26分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
烏骨鶏は「中国では霊鳥として扱われ、不老不死の食材となった歴史がある(Wikipedia)」そうです。
烏骨鶏の卵は栄養価が高くて有名ですが、1個あたり300円〜500円もするんですよね!
産直ならもっと安価で手に入るところもあるんでしょうけど。

肉もなかなか高価ですが、ネットで探してみたら100gあたり315円で通販しているサイトがありました。
近場で肉を扱っているところは無さそうです。
烏骨鶏を飼っているところに行って直に尋ねてみるのも手ですが…

http://www.wplan.co.jp/niku.htm


Re:烏骨鶏菜の花のリゾット食べたい・・
 投稿日:2008年03月17日(月) 15時38分  投稿者:ど素人  この記事を削除する
一般ピーポーさん。
私も探してみたんですが、烏骨鶏売ってる所ってなかなかないみたいですね〜(汗)
引佐の方に烏骨鶏を飼育している業者さんがいらっしゃるみたいですが、
販売してるのは卵だけみたいです。
相模原にあるコッコパークってとこは烏骨鶏のヒナを売ってるみたいですが…。
なんか違うか…!?


烏骨鶏菜の花のリゾット食べたい・・
 投稿日:2008年03月15日(土) 23時38分  投稿者:一般ピーポー  この記事を削除する
ソルトの気ままなレシピの烏骨鶏菜の花のリゾット・・うまそーですねー!!
私やるならとことん!!がモットーなので是非つくってみたいのですが。。
烏骨鶏って・・どこでうってるんだろう。。。
やっぱ冷凍よりは生がいいんだろうなぁ・・・・。。。
どなたか売ってるとこ 知ってる方いらっしゃいませんか??


乾坤一(ケンコンイチ)いいです。
 投稿日:2008年03月13日(木) 03時11分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
晩酌はまだ少し残っていた乾坤一(ケンコンイチ)を楽しむ。
肴?見てのとおり、脂ののった「ハタハタ」。
美味しそうでしょ。

次は「蓬莱泉」と決めているが、その次は「栗駒山」あたりか。



乾坤一(ケンコンイチ)はどうでしたか?
 投稿日:2008年03月13日(木) 01時56分  投稿者:トマトカンパニー  この記事を削除する
蓬莱泉は何度か飲んだ事が有り、なかなか旨い酒でした。
以前、蓬莱泉の蔵元が有る東栄町に住んでいる友人の所に訪れた時、
飲ませて貰った事が有ります、『なかなか旨いね』『そうだろ、近所で作っている酒だよ』
と言っていました、有名みたいですね。


「乾坤一(ケンコンイチ)」
 投稿日:2008年03月01日(土) 22時46分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
よさげな純米酒を求めて佐鳴台にある酒屋に行く。
さんざん迷ったあげく「蓬莱泉」と「乾坤一」に絞る。(この迷うのも楽しみのうち)
『「蓬莱泉」は山の酒、だから鍋ものなどに合います。刺身だったら海の酒「乾坤一」でしょうね。』と店主のアドバイス。
『なるほど』と納得して、「乾坤一」をかかえて家路を急ぐ。「蓬莱泉」は次回のお楽しみ。
なるほど「乾坤一」、香りを抑えたあまり主張しない味。バランスよく肴を引き立てる旨い酒だ。
こういう酒ってつい飲み過ぎてしまうので気をつけよう。
さっそくお気に入りのリストに追加することにしよう。


ランチat百華
 投稿日:2008年02月28日(木) 15時46分  投稿者:r  この記事を削除する
本日、萩丘の中華料理「百華」さんに行ってきました^0^
おしゃれな外観。店員さんテキパキ。
日替わりランチは、サラダ・一品料理・主菜・ご飯にデザートもついて900円。
今日のメニューは天津飯でした。タマゴは厚みがあってフワッフワ。お味も上品。
そして、クリ〜ミ〜な杏仁豆腐でお口の中はハッピータイム。
今度餃子とかも食べてみたいけど、オススメあったら教えてくださ〜い。


おいしく、安心。
 投稿日:2008年02月28日(木) 10時49分  投稿者:taro  この記事を削除する
西伊場の「レッカーランド・フクカワ」で絶品レバーペーストを買って来ました。
カルプスレバーヴルストといいます。

ちょっと炙ったフランスパンにたっぷり乗っけて、ひとつまみの黒コショウ。
クリーミーで、とってもなめらか。
ねっとり濃厚な旨みがありつつも食べやすい。
レバー特有のくさみはゼロだから、苦手なひとでも大丈夫。

最近こちらでは「リン酸塩」を使わない商品づくりに取り組んでいるのだそうです。

リン酸塩とは、保水力とか食感を与える添加物。
ハム・ソーセージ・練り物といった加工食品には、ほとんど入ってる。
身体に有害ではないとはいえ、摂取するときに注意が必要な部分もある。
そうした添加物を使わずに。つまり、肉の持つ粘りや自然な結着力だけで
これまでと同じ品質の商品をつくろうとすると、たいへんな努力がいるそうです。

店長の語る言葉には、食に携わる者としての使命感というか、重みがありました。

レバーペーストは、そんな難しいハナシは抜きにしても・とってもおいしい。



http://www.leckerland.com/index.html


まだ犯人が特定されていないので…
 投稿日:2008年02月11日(月) 14時44分  投稿者:清八  この記事を削除する
「ちりとてちん」の清八です。
今回の「ちりとてちん」のテーマは、この中国産食材騒動のために変更しました。
県内から進出されている日本企業の現地担当者の方に伺うと、日本では考えられない位の技術指導
と管理を行って、やっと日本に送れる製品にしていることがわかります。「QC活動」とか「改善」
は、実は現地の方を管理する手法にすぎないんだそうです。日本の国産品と同品質の製品・商品は
日本人経営の工場か、現地に駐在している日本人が品質レベルを保っているわけです。
食品関係で言えば、問題は別のところにあるんです。
中国以外でも「水」が飲めない国の状況をリサーチしてみて下さい。先進国と言われてきた欧米の
国でも衛生面では、どうなのでしょうか。いくらミネラルウォーターが量的に確保でき安くても、
それでよかったのでしょうか。話題を変えますが、昨年の東京ミシュラン騒動の時、審査員たちは
日本の飲食店の床とトイレ、客席のクリーンさには殆ど星三つであったそうです。


偏見はよくないですが・・・
 投稿日:2008年02月11日(月) 11時53分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
ヨーロッパで初めて発売される中国製の四輪駆動車が、安全性テストにおいて星ゼロという惨憺たる結果に終わったそうだ。

日本でも中国産の製品は粗悪というイメージは以前からあったが、最近の冷凍餃子による中毒事件のために、さらに追い打ちをかけた状態になっている。
このままでは日本人は“食の安全・安心”のために中国産の不買運動にまでなりかねない。

前から思っていることだが、中国で日本の国産品と同品質の生産ができる工夫はないものか。
設備投資やら技術指導で品質は格段に向上しているはずなのに、相変わらず悪いニュースばかりが目につく。
問題はひょっとしたら違うところにあるのかも知れない。

バブル景気で沸く今の中国を見ていると、なにか昔の共産主義国だった中国のほうが魅力的に思えてならないのは自分だけだろうか。



ジージョのランチ
 投稿日:2008年01月29日(火) 10時29分  投稿者:yuya  この記事を削除する
トラットリア・ジージョでランチをいただきました。
この日は、太箸シェフが最近一番好きだというトマトソースのスパゲッティ。
オーソドックスなトマトソースに、永田農園のフレッシュトマトを加えて酸味を活かしただけの、シンプルなスパゲッティ。
タマネギの甘みに、トマトの酸味のバランスがいい。

食べている時、よく料理人の方がいう、
「生きるためには食べなくてはいけない。生きる力をもらうためには、生きているものを食べなくてはいけない。」
との言葉を思い出しましたのは、このトマトが生きようとしているからでしょうか。

<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 | 次ページへ >>

Copyright © Salt.com All rights reserved.