食に関する事なら何でもOK!気軽に書き込んでください。
またSalt.comに対する感想やご要望もお待ちしています。

書き込みに関してのお願い:
 ・他の方が不快になるような発言や画像のアップロードはご遠慮ください。
  なお、当サイトのスタッフが不適切だと判断した場合は記事を
  削除させて頂く事があります。
 ・メッセージにHTMLタグは使えません。
投稿者:
メール:
タイトル:
内 容:
リンク:
画 像:
 

※アップロードしたい画像を「参照」ボタンで選んでください。
※アップロードできる画像のファイルサイズは300KBまでです。

   
削除キー:  記事を削除する時に使用します。必ず設定してください。
   
キーワード:
*宣伝書き込み対策のため、書き込みの際に
 「塩胡椒」と入力してください。
 

<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 | 次ページへ >>

ベルギーのINADAさん
 投稿日:2006年06月09日(金) 19時22分  投稿者:tomoko  この記事を削除する
ちりとてちんの清八様のベルギーの旅行記を拝見しました。
私事になりますが、昨年までオランダに住んでいた時に毎月一度、
ブリュッセルのINADAさんのお料理教室に通っており、
つい懐かしくなって書き込みをしてみました。
稲田シェフが落語好きとは知りませんでした・・・!
お酒がお好きなのはよくわかります。(笑)
あのようにベルギーで根を下ろして愛されるお店を続けていらっしゃるのは
すごいですね。
私もまたいつかベルギーに行ったときにはまたINADAさんのお料理を頂きたいと
思います。
みなさんも旅行されるときには是非、尋ねてみてくださいね。


佐鳴台にて
 投稿日:2006年06月08日(木) 18時42分  投稿者:kotaro  この記事を削除する
エピファニーにお邪魔してランチ。
鶏もも肉コンフィのサラダ、シンプルに見えてどうしてこんなに美味しいんだろう。
帆立のアメリケーヌソースは、オマール海老のソースに青海苔のパスタで
海のおいしさいっぱい。そこに付け合わせのソラマメとチンゲンサイが爽やかで。
ちょっとやっかいな事でささくれ立っていた心が、少し穏やかになりました。
ごちそうさまでした!


フラスカティさんが来てくれました
 投稿日:2006年06月05日(月) 14時21分  投稿者:清八  この記事を削除する
「ちりとてちん」の清八です。
5月28日に開催した「本果寺寄席」にフラスカティの榊原シェフが来てくれました。
当日のレポートがHP内の「FRASCATI LIVE」5.29に掲載されていました。


四ツ池にて
 投稿日:2006年06月05日(月) 09時10分  投稿者:kotaro  この記事を削除する
四ツ池のラ・オッジでランチしてきました、豚肉のケッパーソース。
居心地よくてついついリラックス。
シャイなシェフも素敵です。
肩肘張らずに旨い料理&和み系・素敵な時間を楽しめるお店、
ラ・オッジなのでした。


楽しみです!
 投稿日:2006年06月02日(金) 08時48分  投稿者:ケンジ  この記事を削除する
八木さん、

今夜、お邪魔します。
美味しいワインも持参します。一緒に呑みましょう!

P.S.
これを読まれている方々へ
トマカンには9時頃に行きます。
ひとりだけで行くので、料理、ワイン、音楽・・・談義にお付き合いして頂ける方は、是非、トマカンにいらしてください。


元気そうだね
 投稿日:2006年05月31日(水) 02時02分  投稿者:トマトカンパニー  この記事を削除する
久しぶりだねえ。
覚えていてくれて嬉しいよ。

すっかり人生の大人になったであろう君に会えるのはとても楽しみだ、
時間が有ったら様変わりしてしまった浜松を見てみると良いよ、
君が居た時代と今との違いを、

吉村夫妻(兄妹?)は相変わらず元気だよ。


トマカンへお邪魔しま〜す。
 投稿日:2006年05月30日(火) 16時51分  投稿者:ケンジ  この記事を削除する
LAのケンジです。
ご無沙汰してます。
今、日本滞在中です。
今度の金曜日の夜食べに行きますよ。
16年ぶりくらいですかね(笑)、そこで食事するの・・・
楽しみにしてます。


“シェ・ドゥニゾー”
 投稿日:2006年05月23日(火) 12時34分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
浜松のフレンチで有名な店の一つ、佐鳴台にある“シェ・ドゥニゾー”のランチに行ってきました。
控えめな照明で落ち着いた店内はアダルトな雰囲気。2,310円のコース料理をいただきました。
料理はおまかせの真鯛・ホタテ等のソテーでしたが、ソースが濃厚で美味。ボリュームのあるサラダ、
スープ、デザートにいたるまで満足のいくものでした。シェフの力量の程をうかがえ知れます。
近くには“エピファニー”もあるし、佐鳴台には本当にいいお店が多いですね。


東京で食べたランチ
 投稿日:2006年05月21日(日) 00時56分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
今日は東京の美術展巡り。
上野にあるロシア料理店でランチをいただきました。
ボルシチ・つぼ焼きのこ・ロシア紅茶など、おなじみのロシア料理。(浜松の“サモワァール”などでも食べられますね。)
今回気になったのは、ランチで混み合っているとはいえ、狭いスペースに多くの席数を設け、少しでも売り上げを伸ばそうというお店の姿勢。
当然サービスは悪くなります。
「早く食べてお金置いてきな!」と言わんばかりのサービスでした。
ランチタイムと言えども、ゆったり食べられる“サモワァール”とつい比較してしまいました。

竹橋にある国立近代美術館の「藤田嗣治展」では、入場券を持っていても30分待ちという大盛況ぶりでしたが、
たとえ30分待たされても、十分にフジタを堪能し楽しめました。
どんなに混んでいるレストランでも、お客がゆったり食べられ、また来てみようと思わせるサービス精神を絶対に忘れないでほしいと思います。



オルタリストランテ
 投稿日:2006年05月19日(金) 18時50分  投稿者:GIX  この記事を削除する
先日食べに行きました。
オープン当初に食べたフォアグラのソテーがメニューからは無くなっていましたが、
私が喜んで食べていたことをシェフが覚えており作ってくれました。
フォアグラとポテトのとろけるような食感が絶妙でとてもおいしいですよ。
パスタも茹で加減、ソースともに素晴らしいです。
フォアグラの画像もアップします。



『大盛りカルビランチ』
 投稿日:2006年05月14日(日) 18時26分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
焼肉を腹いっぱい食べようと、子供を連れて北寺島の“ミリヤン”に行ってきました。
ここは土曜・日曜のランチは食べ放題・・・と思って店に入ったら、「あれ?メニューにない??」
お店のスタッフに尋ねたら、「食べ放題は4月で終わりました」とのこと。残念。

少しがっかりでしたが、せっかく来たので『大盛りカルビランチ』を注文しました。
食べてみたら、これが結構なボリューム。
210gの三種類の肉(和牛カルビ・薄切りネギカルビ・鶏もも肉)、焼き野菜、小鉢、サラダ、ライス(おかわり自由)、スープ、さらにドリンクが付いて1,280円.
好きなホルモンは食べられませんでしたが、う〜ん満腹。。。
食べ放題にしなくてよかったと思いました。
人が腹いっぱい食べる量なんて、たかが知れているんですね。


アサリ獲り
 投稿日:2006年05月05日(金) 03時38分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
GWでの楽しみ、浜名湖のアサリ獲りに行ってきました。
例年私は村櫛あたりで獲るのですが、天気の良さも手伝ってたいへんな混みよう。
今年は場所を変え、穴場探しを兼ねたアサリ獲りになりましたが、これがヒット!(場所は秘密です)
スーパーで売られている2〜3倍のサイズのアサリがザクザク獲れましたよ。
早速、久々にボンゴレビアンコを堪能しました。 少々白ワインを入れすぎましたが…


書き込み有難うございます
 投稿日:2006年04月30日(日) 02時37分  投稿者:トマトカンパニー  この記事を削除する
Odysseyさん、書き込み有難うございます。
お二人と過ごした時間、僕にとってもとても楽しい時間でした。
又、少ない情報から僕の店を選んでいただき、光栄に思います。
今度いらしたら是非、地下室をご覧になっていって下さい、
そして、色々な人に『こだわり』と言われる僕の料理、僕の修行時代の料理人にとって
やって当たり前の事ばかりなのです、そうしないとイタリアやフランスに遅れをとってしまう、
今の料理人にごく普通のヨーロッパでの修行は僕の時代、ただの『夢』でした、
僕の大好きな、秋野不矩美術館にも行って頂けた様で、本当に有難うございました。
とても遠い町ですが、又、是非ご来店下さい、
僕も楽しみにしております。

有難うございました。


先日はごちそうさまでした。
 投稿日:2006年04月28日(金) 15時38分  投稿者:Odyssey  この記事を削除する
トマカンさん。九州からやってきたカップルです。書き込みするのがだいぶ遅れちゃって申し訳ないです。
ワインの銘柄、価格まで教えてもらって二人で「絶対買おう!!」と喜びました。
ワインには詳しくないけど、ワインセラーも見たかったねって後から後悔。
なので次回ふたりでお邪魔したときには是非地下室も案内してくださいね!
いつまでもお料理への熱心な気持ち、大切にしてください。だって、ほんとに何もかもおいしかったですもん。
こだわりってほんと大事ですよね。


遅まきながら・・・
 投稿日:2006年04月20日(木) 19時46分  投稿者:kanazo  この記事を削除する
ソルトのお誕生日だったのですねー。
今更ですが、おめでとうございます!!
いつごろからか、食事に行くというとお店選びにソルトを参考にさせてもらう、
というようになってました。
これからもまだまだおいしいものをたくさん食べたいと思ってますので、
いろんなお店の情報を楽しみにしてま〜す。

そしてkotaroさんへ
オルタリストランテ行かれたんですね〜。
ね、イケメンシェフだったでしょう?(笑)
ランチも聞いただけでもとってもよさそう。。
ぜひ行ってみたいです。

<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 | 次ページへ >>

Copyright © Salt.com All rights reserved.