食に関する事なら何でもOK!気軽に書き込んでください。
またSalt.comに対する感想やご要望もお待ちしています。

書き込みに関してのお願い:
 ・他の方が不快になるような発言や画像のアップロードはご遠慮ください。
  なお、当サイトのスタッフが不適切だと判断した場合は記事を
  削除させて頂く事があります。
 ・メッセージにHTMLタグは使えません。
投稿者:
メール:
タイトル:
内 容:
リンク:
画 像:
 

※アップロードしたい画像を「参照」ボタンで選んでください。
※アップロードできる画像のファイルサイズは300KBまでです。

   
削除キー:  記事を削除する時に使用します。必ず設定してください。
   
キーワード:
*宣伝書き込み対策のため、書き込みの際に
 「塩胡椒」と入力してください。
 

<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 | 次ページへ >>

Re:料理人と料理批評家
 投稿日:2009年03月22日(日) 22時51分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
不撓不屈さん、お久しぶりです。
絵描きと美術評論家の関係と同じですね。
美術評論家の描いた絵を見たくないのと同じように
料理批評家のつくった料理も食べたいとは思いません。


料理人と料理批評家
 投稿日:2009年03月19日(木) 13時19分  投稿者:不撓不屈  この記事を削除する
この関係についてどう考えますか?


「新駒鮨」さん
 投稿日:2009年02月13日(金) 15時56分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
清八師匠、書き込みありがとうございます。
そういえば師匠宅での超豪華「わいわいワイン会」に自分も参加していました。
最後の〆に「新駒鮨」さんの寿司が振る舞われていましたね。

「新駒鮨」さんの息子さんは「ラ・フラーゼ」のシェフですし、
なにかとご縁がありますね。



「新駒鮨」さんのホームページが加わりましたね
 投稿日:2009年02月11日(水) 16時01分  投稿者:清八  この記事を削除する
「ちりとてちん」の清八です。
「新駒鮨」さんは、家から近いので、公用(会社関係)でも私用でも利用させて
いただいております。拙宅での「わいわいワイン会」でも出前を頼んだこともあ
りました。
 肴と日本酒は、とてもリーズナブルです。
 機会がありましたら、食してみて下さい。
 清八からのお薦めです。


ブーランジェリーカセルさんへ行ってきました
 投稿日:2008年11月14日(金) 13時06分  投稿者:清八  この記事を削除する
「ちりとてちん」の清八です。
高山のトランブルーさんのお弟子さんが浜松市内で10月にお店を出されたという情報により
遅くなりましたが、昨日、行ってみました。
購入したパンは、クロワッサン、アンチョビトマト、パンシュー、そして大納言です。
10月25日に予約しておいて、高山まで走ったのですが、こんなに近くで入手できるとは、
ありがたいです。残念ながら、高山とは水と焼いている時間帯の外気温度が異なるので、
まったく同じとはいえませんが、かなり高レベルだと思います。
これから、浜松の方(業界にも個人客にも)にカルチャーショックとなればよいのですが。


蕎麦
 投稿日:2008年11月11日(火) 15時33分  投稿者:nano  この記事を削除する
蕎麦の香りは繊細ですから淡白な日本酒が合いますね

ただし本気で味わいたい時はお酒は不要
せいろのみ二枚(足りなければ三枚)が良いですね


http://ipod.hamazo.tv/



 投稿日:2008年11月08日(土) 23時55分  投稿者:yuya  この記事を削除する
池波正太郎さんの本を読んでると、軽くお酒を飲んでお蕎麦を食べる・・・、そんな粋な姿に憧れちゃいますね。
僕はまだまだ蕎麦屋さんには、若造過ぎて入れない気がして、そんな粋なことはできないですが・・・。


蕎麦屋でお酒
 投稿日:2008年11月07日(金) 22時01分  投稿者:ぱくるり  この記事を削除する
こんなページを見つけました。
不撓不屈さんと同じように疑問に感じている方、いるみたいですね。

http://uruhapi.okwave.jp/qa2739727.html



なかなかないものですね
 投稿日:2008年11月04日(火) 22時48分  投稿者:不撓不屈  この記事を削除する
珍味ではないのですが
なぜ蕎麦屋さんには日本酒があるのでしょうか
そばと日本酒は合うのでしょうか?


Re:餃子
 投稿日:2008年10月29日(水) 17時33分  投稿者:nano  この記事を削除する
>餃子には、やっぱりビールでしょう。

いやいや
油がくどく無くて臭くない
『むつ菊』タイプの餃子なら
何でも合いますよ
ワイン系以外は(笑)

>地元の珍味といえば、浜納豆?

大福寺の浜名納豆は好きですが
酒の肴にするのは無茶でしょ(笑)
因に僕は温かい御飯に2粒位埋めて
柔らかくして食べるのが好きですね

http://ipod.hamazo.tv/


餃子
 投稿日:2008年10月25日(土) 01時32分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
餃子には、やっぱりビールでしょう。
でも餃子は珍味の部類には入りませんね。

地元の珍味といえば、浜納豆?


浜松の酒の肴
 投稿日:2008年10月24日(金) 12時50分  投稿者:nano  この記事を削除する
やっぱり餃子でしょ(笑)


http://ipod.hamazo.tv/


珍味について
 投稿日:2008年10月18日(土) 00時29分  投稿者:不撓不屈」  この記事を削除する
浜松独自の珍味というのはあるのでしょうか
カラスミや塩辛など酒の肴になるような
またはこれはお酒に合うと思う食べ物など
ありましたらおしえてください



 投稿日:2008年10月17日(金) 17時55分  投稿者:管理人2  この記事を削除する
不撓不屈さん、お久しぶりです。

お酒に限らず、食べ物は全く個人で味わうもの。
「この料理にはこのお酒」という規則的なものはないと思います。

でもある板長さんが、「やっぱりホタルイカは富山の酒が…」「馬刺しにはやっぱり熊本の酒が…」
と言うのを聞くと、「う〜ん、確かに…」などと納得してしまいます(汗)

お酒の選択に迷ったら、それもアリとは思いますが、最終的にはやはり自分の五感で判断して楽しみたいですね。





 投稿日:2008年10月14日(火) 23時42分  投稿者:不撓不屈   この記事を削除する
久々に投稿します
料理とお酒の関係について
お店ごとにいろいろなお酒がありますが
この料理にはこのお酒というのがあるのでしょうか?

<< 前のページ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 | 次ページへ >>

Copyright © Salt.com All rights reserved.