静岡県浜松市のフレンチレストラン「エピファニー」
静岡県浜松市のフレンチレストラン「エピファニー」 静岡県浜松市のフレンチレストラン「エピファニー」 静岡県浜松市のフレンチレストラン「エピファニー」
 
 
静岡県浜松市のフレンチレストラン「エピファニー」


皿の上に広がる浜名湖、遠州灘

 深い藍色に沈んだ冬の湖の底には、かれいや平目、牡蠣やわたりがになどが水遊び の人間達に邪魔されず優雅に暮らしています。
  夏ともなれば水の色は透明感のある水色に変わり、湖面を跳ねるさよりやすずきが水しぶきをあげながら泳ぎ、車海老や黒鯛などがぴちぴち動き回っている姿は壮観です。
  早朝浜名湖周辺にある漁協の支所には、定置網にかかった小魚が小さな船で運びこまれます。舞阪港には、遠州灘の魚貝類が大きな船で水揚げされます。ここで出会った丸小水産で、浜名湖と遠州灘のさまざまな魚について教えられました。
エピファニーは、まだ地産地消という言葉もなかった1983年に、この遠州地方の普通の食材がいかに素晴らしいかをお客様に知ってほしくて開店しました。


エピファニー
TEL: 053-448-8818
FAX: 053-448-8124
メール: epiphanie@beach.ocn.ne.jp
住所: 〒432-8021
静岡県浜松市中区佐鳴台二丁目21-26
営業時間: 11:30-13:30(オーダーストップ)
18:00-20:00(オーダーストップ)
定休日: 水曜日、第1・3木曜日
駐車場: 有り

 

エピファニー
 ご公現というカトリックの祭日。この日、人々は「王様のガレット(ガレット・デ・ロア)」というケーキを囲んでお祝をします。お菓子の中には一つの小さな陶器の人形が入っています。
 さて自分の前に切り分けられたケーキにナイフを入れ、カチッと音がして人形が現れれば、その日は王様。一日の主役となれるのです。

     営業カレンダー   



   



浜名湖の小鯵のエスカベッシュ



暑い夏に、白ワインビネガーの酸が、冷えた小鯵を美味しくしてくれます。

獲れたての小鯵の頭を取り、粉をまぶして唐揚げにします。

オリーブ油で炒めたミルポワ野菜のジュリエンヌ、

白ワインビネガーを小鯵の上にかけ、

冷蔵庫でよ〜く冷やして出来上がり。

お料理前のおつまみ(アミューズ)として皆さんにお出ししています。

鯵が大きくなる前のほんのいっときだけです😁


シェフ南竹
 

 

 

 

ご予約はお電話にてお願いいたします。tel:053-448-8818
メールでの予約はお受けしていません。

おまかせコース(3,500円~)をご予約頂きますと、食前酒のサービスがございます。
(運転のお客様、アルコールが飲めないお客様には、ロイボスティーを用意してございます。)

店内は禁煙でございます。

個室が無いため、申し訳ございませんが、お子様は5歳以上とさせていただいております。







7月のメニュー


“ゆるゆると舳先近づく夏柳”
「露華」上野文子句集より(浜松市在住)


 

  • Aコース
  • (デザートのつかない簡単コース)
  • 1,500円(税別)
  • 牛ロースのステーキ自然塩風味のみ+200円(税別)です
  • +500円(税別)でデザートが付きます


  • Bコース
  • (いろいろ楽しめるおすすめのコース)
  • 2,500円(税別)


  • 最初の料理
  • とうもろこしのスープ(長野県開田高原産)
  • 大根のポタージュ(北海道産)
  • セロリのスープ(浜松産)
  • 舞茸のサラダ・エピファニー風
  • 鶏もも肉のコンフィのサラダ
  • 舞阪産しらすのキッシュパイ
  • 半熟卵のココット・きのこソース
  • なすのグラタントマトソース


  • メイン
  • 魚のポワレ 潮の香りのソース 三方原産じゃがいも添え
  • オホーツクの帆立貝、アメリケーヌソース(オマール海老のソース)
  • 若鶏のもも肉の香草風味焼き
  • 牛ロースのステーキ 自然塩風味 80g(牛ロース120gで+1,000円)
  • 牛肉の赤ワイン煮込み +500円(税別)


  • (要予約)お任せCコース
  • 3,500円(税別)

    • とうもろこしのスープ(長野県開田高原産)
    • 大根のポタージュ(北海道産)
    • セロリのスープ(浜松産)
    • すっぽんのコンソメスープ(浜松産) +800円(税別)
    • 舞阪港の魚のポアレ・サフランソース・枝豆のガレット添え
    • 牛ロースのステーキ・ジンジャーソース
    • 牛肉の赤ワイン煮込み
    • 仔羊のロースト・香草風味焼き +500(税別)


  • (要予約)お任せDコース
  • 5,000円(税別)
  • (2/3の少量コース → 3,500円 税別)

    • 牛ロースのステーキ・ジンジャーソース
    • 仔羊のロースト・ペルシヤード風味
    • 牛肉の赤ワイン煮込み


  • (要予約)お任せEコース
  • 7,000円(税別)
  • (2/3の少量コース → 5,000円 税別)

    • 国産牛ヒレのステーキ・赤ワインソース
    • カナダ産鴨のロースト


  • 今月のデザート
  • 甘夏のシャーベット
  • チーズケーキ
  • ブランマンジェの盛り合わせ








 
 
バスでご来店のお客様へ
  浜松駅バスターミナルの3番乗り場から下記のどちらかのバスにご乗車下さい。(15分から20分くらいの間隔で出ています。)
  9番線 佐鳴台経由医療センター行き→佐鳴台小学校前下車。
  9-22番線 佐鳴台経由大平台行き→佐鳴台小学校前下車。
  (所要時間は10〜15分)
  浜松駅バスの進行方向すぐの信号を左折。
300mほど行くと右にブテイックの
VANさん、
そこを右に曲がる。
左前方にエピファニーの看板あり。
角から5軒目の左側の建物。徒歩7分。
 







よしもとオンラインでエピファニーのスープが、
おすすめスープナンバーワンに選ばれました!

 


認定証

 

 

エピファニーのとうもろこしは、長野県の開田高原から届きます。毎年8月の終わり頃、1年分を収穫、エピファニーの地下冷凍室にて貯蔵しています。


 


ご予約はお電話にてお願いいたします。tel:053-448-8818
メールでの予約はお受けしていません。

おまかせコース(3,500円~)をご予約頂きますと、食前酒のサービスがございます。
(運転のお客様、アルコールが飲めないお客様には、ロイボスティーを用意してございます。)

店内は禁煙でございます。

個室が無いため、申し訳ございませんが、お子様は5歳以上とさせていただいております。




フランス料理100年史にエピファニー掲載!
料理王国8月号にフランス料理100年史の年表がついており、1983年開店の9軒の中に「エピファニー(静岡・浜松)」がありました。
小さな文字ですがとても嬉しいです。
これからも日本のフランス料理店のひとつとしてがんばって行きたいです!

書店で見かけたら、ぜひめくってみて下さいね。
シェフ南竹



はまぞう主催の佐野さんが、ブログでレストランの地産地消について書いていらっしゃいます
2月10日(日) あさ7:30〜7:45静岡第一テレビ「しずおか歩記」にて、当店が紹介されました!
 
阪急コミュニケーションズ6月29日発行の【大人の名古屋Vol.17】車で行く郊外グルメの特集で紹介されました。
 
 
2011年4月7 BS日本テレビ「皿の上の物語」にエピファニーが登場しました。
   
2012年3月15日放送の「はなまるマーケット」で当店が紹介されました。





アラン・デュカス“プロのための研修プログラム”

 世界各地で多彩なレストランを展開するアラン・デュカスはプロデューサーとして数々の成功を収め、そしてまた教育者としても才能を発揮しています。デュカスのプロのための研修プログラムはパリ、ニューヨーク、東京の3都市で開かれており、東京は2005年から始まりました。2006年からはケイ・コジマシェフがエグゼクティブ・シェフ・プロフェッサーに就任しています。

コジマシェフは1988年に渡仏し、ミシェル・ゲラール、ピエール・ガニェール、アラン・シャペルのもとで経験を積み、1992年アラン・デュカスと出会います。モナコのルイ・カーンズでスーシェフ(副料理長)を勤め、アラン・デュカスをして、「世界で最も私の料理哲学を理解し実践する日本人シェフ」と言わしめる存在です。 私が参加した研修は午前9時から夕方4時まで、2日間行われました。ルイ・カーンズで作られているフォン(出し汁)やブイヨン、ジュなどを中心に、野菜料理、オマール海老、子牛などの料理をコジマシェフが説明し、時には質問に答えながら次々に作って行きます。

料理の基本になっているフォンやブイヨン、ジュに対するアラン・デュカスのエスプリをコジマシェフは丁寧に、丁寧に解説して下さいます。誠実な人柄がその言葉や動作の端々に見受けられ、最後までそれは変わりませんでした。
参加者は私を含め4人でした。名古屋でイタリアンのオーナーシェフをしている二十歳代の方。京都で結婚式場を展開している企業に勤める30歳代の料理人。岐阜で和食の店を何店舗か持つ40歳代の日本料理の経営者兼料理人。

初日にそれぞれの自己紹介が済んで、一番最初に調理場に入った時の事です。コジマシェフはもうすでに火にかけてあるブイヨンの灰汁をすくいながら、話はじめました。「沸騰させないように静かに煮ていきます。そうすればコンソメのように澄み切ったブイヨンになります。」私たち4人は一言も聞きのがすまいと必死にメモをとります。

「私は18歳でこの道に入りました。毎日がイヤで嫌で、今日やめようか、明日やめようかと思いながら過ごしていたのです。」と、コジマシェフは灰汁をすくう手を休めずに話し続けます。

「そして20歳くらいの時に見た専門料理で、地方の素晴らしい料理を見たのです。東京や大阪ではない田舎で、こんな料理を作っている人がいるんだと感動しました。その時に、自分はフランスへ行こうと決心したのです。」

私は、「この話は料理とは関係ないな。」と思い、メモを取る手を休めて大きな鍋をのぞきこんでいました。そうすると、コジマシェフの思いがけない言葉が耳に入ってきたのです。

「その店は、浜松のエピファニーという名前でした。」

それを聞いた時の驚きは私だけではなく、他の3人も同じでした。一同言葉を失い、みんなが私を見つめています。コジマシェフは続けました。

「あの頃、南竹さんはいろんな料理を専門料理で発表されていましたね。本人がいらっしゃるから言う訳ではありませんが、あの時に専門料理を見ていなかったら、私はここにいませんでした。申し込みをいただいた時から、20歳代の頃にあこがれていた料理人に会えると、今日の日を楽しみにしていたんですよ。」

こんなに嬉しかった事はありません。思いがけないコジマシェフの言葉で、「よし、もう十年は頑張ろう!」という気になりました。最近は料理教室や講習会などで教える事が多かったのですが、教わる事の楽しさを久しぶりに味わって、身も心もリフレッシュした研修でした。

小島シェフは現在「ベージュ・アラン・デュカス 東京」のシェフとしてご活躍中です。

ベージュ・アラン・デュカス 東京URL→http://www.beige-tokyo.com/










他では味わえない落ち着いた雰囲気の中での結婚披露宴、
お誕生会のパーティー、法事のご会食などにもご利用いただけます。


エピファニーで行なわれた 豊田様のウェディングパーティーの様子をご紹介します。
 


ご結婚おめでとうございます いつまでもお幸せに・・・






Profile プロフィール
南竹英美 -みなみたけひでみ
1968年、名古屋の資生堂パーラーで料理の修行を始める。1970年に浜松会館オークへ。"ムッシュ"今井克宏氏の下で学ぶ。今井氏の独立とともないトック・ブランシュ今井(浜松)に移籍。途中、スイス、フランスで、通算3年にわたり修行。
1980年、ジャンムーラン(神戸)に勤務。
1983年、エピファニーを独立開業、現在に。
趣味は乗馬。
 
南竹栄子 -みなみたけえいこ
1991年、全国でも女性は1割というソムリエ資格を取得、浜松初の女性ソムリエ。浜松市佐鳴台でシェフのご主人とフランス料理レストラン・エピファニーで、マダム役とソムリエ役の2役をこなしている。
舞阪出身。
梅田牧場にて

※再生ボタンをクリックしてお楽しみください。
 

エピファニー
TEL: 053-448-8818
FAX: 053-448-8124
メール: epiphanie@beach.ocn.ne.jp
住所: 〒432-8021
静岡県浜松市中区佐鳴台二丁目21-26
営業時間: 11:30-13:30(オーダーストップ)
18:00-20:00(オーダーストップ)
定休日: 水曜日、第1・3木曜日
駐車場: 有り

LINK
ヤママツ"NET"鈴木農園
お店で使うハーブを作っている農園です
梅田Farm
浜北にある農場です。シェフがいつも乗馬に出かけます

 


詳しい地図はこちら

 

 
     
     
 
Copyright © 2017 Salt.com All rights reserved.