ソルトの気ままなレシピは、プロが教える本格的なメニューから、読者のみなさんによるおすすめレシピまで、いろいろなものを取り上げていきます。
 

イワシと菜の花のパスタ
 

今回は“リモーネ”からの簡単レシピです。

今回は、イタリア・シチリアの春の定番メニュー「イワシと菜の花のパスタ」です。5月〜8月が旬の新鮮なイワシと、春を感じさせるほろ苦い菜の花の風味がとてもよくあった一品です。

もちろん誰でも作れる簡単メニューです。さらに詳しくお知りになりたい方は、ぜひお店に行って直にシェフに聞いてみましょう!


onepoint

イワシは新鮮なものを使いましょう。オーブンでカリッと焼き上げるのがコツです。菜の花はパスタと一緒にゆでることによって、風味をパスタに移すことができると同時に、春野菜特有のエグミをとることができます。基本的にはパスタをゆでている間にすべての肯定を終えることのできる簡単料理です。イワシの産地である地中海に近いシチリア島やサルディニア島では、この時期の定番としてイワシのパスタを多く食します。ぜひお試しください。

シェフ 渥美


※材料(1人分)  

・フジッリ(パスタ)
・イワシ (上身におろして4枚にする)
・菜の花
・パン粉
・香草(タイム、ローズマリー、バジリコなど)

=ソース=
・生トマトM(又はトマトソース100g
・パセリみじん
… 90g
… 2匹
… お好みの量
… 適量
… 適量


… 1ヶ
… 小さじ1/2
・EXVオイル
・にんにく
・唐辛子
… 大さじ3
… 1片
… 1本

   
1. イワシのパン粉焼を作る
パイ皿に塩を振り4枚のイワシの上身を並べる。上からパン粉と香草を振りかける。
2.「1」にEXVオイルを軽くかけ、オーブンかオーブントースターでカリッと焼き色をつける。

3. パスタを茹でる
1.5Lの水に0.5%の塩(7.5g)を入れ、沸騰したらパスタを入れる。パスタの茹で上がり2分前に菜の花を入れる。

 
 
4. ソース作り
鍋にオイル、にんにく、唐辛子を入れて火にかけ、にんにくがきつね色のいい香りになったらパセリとトマトの角切りを入れる。
 

5. 塩で味を整え、4枚の焼きイワシのうち、1枚をソースに入れよくほぐして溶かしこむ。

 

6. 仕上げ
湯を切ったパスタと菜の花を「5」の鍋に入れ、加熱する。よく混ぜ合わせて塩で味を整える。

     
7. 皿にパスタをのせ、残りの焼きイワシ3枚を飾る。  

8. このパスタは海の幸のソースなのでチーズは絶対にかけないで下さい。 飾りのイワシを皿の上でほぐしてお召し上がり下さい。

 



| バックナンバーへ | ホームへ |


Copyright © 2023 Salt.com All rights reserved.